マニュアル育児

マニュアル(育児本)とはまったく違った育児の思い出備忘録、時々ペット

2019/11/11(Mon)

間違いだらけの塾探し③

おばさんと呼ばれる歳になってから
生まれて初めて車の免許を取った。
学校を卒業してうん十年、
覚えるのが大変だった…

車の運転が出来るようになったので、
もう少し範囲を広げて塾探しをした。


と言っても、
○ピックスは車でも遠く、
他の大手は日○研しかなかった…

他にもママ友に色々聞いてみたが、
良さそうな塾が通える範囲に全然なかった…


日○研に体験に行ってみた。
息子はここにする!と張り切っていたが、
集団塾は向いていないと話した。
いや、だったら体験行くなよって話だけどw

中学受験ド素人なので、
大手進学塾へ通わないと
中受は難しいのだと思っていたので、
向いてないと思いつつ
家庭教師は却下されたし、
個別はどこもイマイチで、
結局日○研に通う事にした。



もう今さら後悔しても遅いけど、
本当にね、もっともっとよくよく
深く広く調べれば良かった…
本当に無駄だった。
お金も時間もだが、
何より息子の学力の伸びを遅くしてしまったような気がする。

中受=進学塾とインプットされてしまい、
合わないと思いつつも通わせた親の責任であるのは間違いない。


塾の批判をしたいわけではない。
進学塾のおかげで志望校に合格する子もいる。
息子には塾は向いていないという話であり、
塾がダメならじゃあどうする?の代替案が
まったく用意出来なかった私の失敗である。

当時ワンオペ育児でもあり、
中受に前向きではない夫と
なかなか突き詰めて相談も出来ず、
また、多忙な夫を煩わせてはいけないと
思い込んでしまった私の責任でもある。
後悔してもしきれない気持ちは未だに残っている。


息子の性質はわかっていたのに
どうやって伸ばしていくのかの
初歩を間違えた頃…


ランキングに参加してます。
ポチッとお願いします(*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する