マニュアル育児

マニュアル(育児本)とはまったく違った育児の思い出備忘録、時々ペット

2019/09/09(Mon)

小学校入学

小学校入学。

小学校入学


子供は学校が好きで
毎日楽しそうに通っていたが、
登下校の約束をしてた子に
置いてきぼりにされたり、
下校途中にも色々あり、
集団登校以外は1人で登校するようになった。
そのうち仲良しと登下校するだろう、と
思っていた。

が、心配性の夫が
出勤のついでにしばらく一緒に登校していた。



学校生活に慣れ始めた頃、
帰宅した子供が玄関で靴も脱がずに
「ぼく、おじゅけんしたい」
と言った。


心の中で
(何言ってんだ?
また何か聞きかじってきたな〜めんどー)
と思った事はおくびにも出さず、

「とりあえず靴脱ごうか」
とスルーしてみたw


国立小学校を受験したが
不合格だった子が同じ組にいた。

兄弟は国立に通っている
その子から色々聞いたんだろうな〜
と想像していた。


完全にスルーしたが、
子供は諦めなかったw


おやつを食べながら
また受験したいと言い、
「ママの嘘つき」
と言われた(  Д ) ⊙ ⊙


よくよく聞いてみると、
幼稚園でのワークをつまらないと話した時に
小学校は勉強するところだから
楽しみにしようね、と
言ったらしい…

えーと…言ったかな…かもしれない…


それなのに、
何故またひらがなからやらなきゃならないのか、
全然(自分が思っている)勉強じゃない!
と不満なのだそうだ。


子供のなかでは
ひらがなの練習は勉強ではないらしい。


お受験=勉強する所へ行く
とインプットされたらしく、
「おじゅけんしたい」になったようだった。



この話を夫にしたところ
「何故受験したいか、
何が目的なのか、
どうしてかが明確じゃないなら認めない」
と言った。


(゚Д゚)ハァ?

小1が聞きかじった単語を口にしただけで?

チョットナニイッテルカワカラナイ( ˙꒳​˙ )


この頃の夫は平日はほぼ寝るだけに帰り、
土日もほぼ寝て過ごし、
子供の日常を私から聞くだけで
育児など丸投げ状態だったのに
何だその感想ですらない上から目線は?
とイラッときていたw


この件が始まりの1歩だったと気づくのは
もっとずーっと先なのだった。


ランキングに参加してます
ポチっとお願いします(*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾


にほんブログ村 子育てブログ 子供とペットへ
にほんブログ村


ここからは黒い愚痴なので
お目汚し失礼します(*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾


入学式に着物で出席されてる方がいた。


色無地で驚いた(  Д ) ⊙ ⊙


もっと驚いたのは

「お着物で素敵〜」

とその方とお喋りしてる方達。

近所に実母さんも住んでるはずだが、
誰も教えなかったのかしら…

仲良しではなかったが、
園で同じ組、
1年生でも同じ組になったので
挨拶しようとしたが、
声をかけられなかった…

色無地を式典で着て、
それをチヤホヤしてる方達と
同じと思われたくなかったから…

入学式から黒い気持ちでごめん…
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する