マニュアル育児

マニュアル(育児本)とはまったく違った育児の思い出備忘録、時々ペット

2019/07/20(Sat)

デグー:時々ペット

うちのペット
デグー3匹

アグーチのモモたんとモカたん
モモモカ
2匹は姉妹で、
ここでは関係ないので詳細は控えるが、
良い環境で売られていたとはとても言えない。
妊娠してなくて良かった…と言えば
大体想像がつくと思う。

大きくて食意地の張ってそうな子と
小さくて取り合いに負ける子を
子供が選び、お小遣いで買い、名付けた。
(本体以外は親持ちw)

当初は同居して仲良く暮らしていたが、
2年位経った頃に
朝見たらモモたんのお尻に怪我が!∑( ˙꒳​˙ ノ )ノ
モカたんの耳がよく見ないとわからないくらいだがちょっと切れてるΣ(゚д゚)

急遽別居となり、
途中同居のやり方を参考にトライしたが、
モカたんのしつこい毛づくろいや
しつこく着いて回るのがイヤなのか
モカたんが近付くだけで
モモたんがプイーッ٩̋(˭̴̵̶̀д̈ ˭̴̵̶́╬)と怒るように…

現在は別居で、掃除の時に一緒になるが
その程度なら仲良く過ごせる位には回復。

パイドのキングたん

本当はこの子を買う予定じゃなかったw

トリコロールじゃないのか?と思うような子が居て
その子を何回も見に行っていた時に
移送されてきたばかりの小さなケースから
「チュチュチュ、ピィピィ、キーッ」
と超うるさい…
振り返ったら居たのがキングたんだった。

モモたんとモカたんは
すこぶるデグーらしい鳴き声しかせず、
警戒音以外は耳を澄まさないと
ピロピロもよく聞こえないくらい小さい声。
まさに小鳥のさえずり

反対にデカイ声でデグーらしからぬ鳴き声。
こんなに鳴く子初めて見た!
とすっかり夢中になり、
家族一致でこの子を買った。

今では毛に隠れてわからないが
少し尾切れしていた。
だが、当時パイドは珍しかったので
価格はお高いままだったw

名前は買う予定の子(オス)に付けるはずだった名前が
子供の希望でそのまま流用されたw

メスなのにキング…
失敗したと思ったのは
かかりつけの動物病院で
「名字+キングさ〜ん」
と呼ばれた時…超恥ずかしいʬʬꉂ(˃̤▿˂̤ *)

このキングたんは名前通りというか
『荒ぶる王』であった。
気性が荒くとにかく全てが激しい……

先住のモモたん達を見るだけでケージ越しに飛びかかり
ものすごく威嚇…
挨拶しようと寄って来たモカたんの鼻を噛り
今でもモカたんから嫌われている。
モカたんはしつこいんです。

だがしかし!
このキングたん、人間には超慣れた❤
モモたん達は同居だったせいか
ベタ慣れとはいかず、おやつ以外で寄って来る事はほぼない。
撫でるなんてもってのほかw
唯一撫でまくれるのがキングたん。
キング2
超かわいい(*♡д♡*)ハァハァ
5分くらい付き合わされると指がつるw
そしてお返しの甘噛みは痛いw

小動物を愛する人は
潜在的に凶暴な人が多い
と何かで読んで
真っ先に私を思い浮かべた友達…
許すまじ!ʬʬꉂ(˃̤▿˂̤ *)


ランキングに参加してます
ポチっとお願いします(*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾


にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する